毎月20万円稼がせる年金アフィラースクール

 年金生活者にアフィリエイト教えます by 北上大

Adsenseの記録

Google Adsenseの広告をついクリックしたくなるのですが、それは絶対禁止です。

広告の状況がどうなのかを調べるツールとして『Google サイト運営者向けツールバー』を設置しました。 

ツールバーをクリックしてみたら、すでに広告報酬が発生しているのでびっくりです。

これが順調に伸びるように、記事を増やしていきます。
 

Adsenseプロジェクト5日目です。

こんなメールが届きました。

=====
AdSense アカウントの有効化が完了いたしました
  
この度は AdSense にお申し込みいただき、誠にありがとうございます。
AdSense アカウントが有効化されたことにより、数時間以内に関連性の高い広告の掲載が始まり、いよいよオンライン コンテンツを収益化することができます。
最初のお支払いに向けて、お支払いの受け取りに必要な手続きを進めましょう。

重要な注意点をご確認ください:
* 表示された広告は、テスト目的であっても絶対にクリックしないでください。
サイト運営者様による広告の自己クリックは、AdSense プログラム ポリシーで禁止されています。
広告の詳細を確認したい場合は、Google サイト運営者向けツールバーをご利用ください。
=====

昨日1次審査が通り、広告コードを貼り付けましたが、白紙表示だけだったのが、夕方確認したら、広告が表示されていました。

この広告を自分でクリックしてはいけません。

IPアドレスなどで監視しており、怪しいと思われるとアカウントを停止されます。

記事も2記事増やしてアクセスを集めようとしています。 

Adsenseプロジェクト4日目です。

新しく開設した専用ブログの記事が7記事になったので、Google Adsenseの申請をしました。

これから、1次審査、2次審査と進むわけですが、なんと、2時間後には、1次審査の結果が通知されて、次のようなメールが届きました。

=====
AdSense へようこそ
 
お申し込み内容の審査が無事に完了しました。
あとは最初の広告ユニットを作成し、生成された広告コードを http://xxxxx.blog.so-net.ne.jp/ に設置すれば、アカウントの有効化手続きが完了します。
アカウントの有効化が完了するまでは、空白の広告しか表示されませんのでご注意ください。
アカウントの有効化が完了すると、確認のメールが届き、通常の広告掲載が始まります。
表示された広告は、テスト目的であってもクリックしないでください。 
=====

指示に従って、広告コードを貼り付けましたが、表示通り、白紙の画面しかでませんでした。 

今日から、Google Adsenseのアカウント取得から報酬獲得までの実録プロジェクトを始めた。

日々の記録を正確に残して、読者が追証試験をするための材料にしたい。

最初の基本的な方針は、次の通り。
 1)So-netブログを開設して、5日間で8記事以上を書く
 2)上のブログ記事を根拠として、Google Adsenseのアカウントを申請する。
 
その後は、状況に合わせて、最善の方法を実行する。 

まず、初日の今日は、So-netブログを開設して、日記風の記事を2つ書いた。
   同時に、専用のgmailアカウントを開設した。 

↑このページのトップヘ